複製もお手のもの

Posted by neptuneairshow.com | | 金曜日 15 11月 2013 5:57 PM

鍵開け業者が担っている業務内容として、「解錠作業・修復作業・取付作業」以外にも、もう1つ業務があります。
その業務というのは、「鍵の複製」です。

複製とは

鍵の複製。
既存のモノを元にして、限りなく近いモノを作ることを複製と言います。
鍵に対しての複製というのは、同じ形状をした鍵をもう一つ作るということになりますね。

複製の用途

鍵の複製は、家族内で「家の鍵」を共有する際や、仕事場で「お店の鍵」を共有する際に利用されることになります。
また、こういった「建物の鍵」だけでは無く、車やバイク、自転車といった乗り物の鍵の複製ももちろん可能です。
特に、車なんかは家族で共有することがあったりするので、複製している方は多いのでは無いでしょうか。
他にも、南京錠用いられている、「棒鍵」と呼ばれる特殊な形状の鍵も複製出来ますし、自動販売機やパチンコ台などに用いられている「エースキー」と呼ばれる形状の鍵なんかも複製可能です。
鍵開け業者は鍵の複製も行っていることから、利用する場面が様々にあることでしょう。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

現在、コメントフォームは閉鎖中です。